産後の身体づくりにはヨガ

 

出産前のスリムな体型に近づきたいということで、ヨガを始めようとお考えの方は多いと思います。ヨガは身体を鍛えることができ、健康と美容維持に最適です。ヨガスタジオなら本格的なヨガが学べます。ヨガは産後だけではなく、長期的に続けられるエクササイズです。

 

●産後の身体の状態

出産前と違って、妊娠中は出産に備えた身体づくりが始まります。そのため、脂肪が身体の全体につくのですが、特にお腹周りに皮下脂肪が多くつきやすくなります。それがいわゆるぽっこりお腹といわれるものです。

授乳により体重はある程度落ちますが、脂肪が落ちにくいため、太りやすく痩せにくい体質になるのが特徴です。他にも、ホルモンの変化が急激になり、憂鬱になったり涙もろくなったりするマタニティブルーが見られることもあります。

 

●産後はヨガがおすすめ

出産時に開いた骨盤をそのまま放置すると、骨盤が歪みます。骨盤の歪みを改善するためには運動する必要があります。無理なくできる運動としておすすめなのがヨガです。

ヨガは体幹を鍛えることができますし、神経を集中させることにより気持ちをスッキリさせることができます。ヨガ教室に通うことで育児真っ最中のお母さんと出会えるので、育児ストレスの解消にもなります。さらに、レッスンで習ったことを自宅でも実践できるのがポイントです。

 

●産後ヨガはいつから始める?

妊娠中は運動量が減り、筋肉量や基礎代謝が落ちているので、食べた分のカロリー消費ができません。そこですぐに運動を取り入れようとする方もいますが、産後すぐに激しい運動を取り入れると体調の回復が悪くなり、婦人科系の病気を引き起こしやすくなるといわれています。産後1ヶ月~3ヶ月は自分の体調を見て、調子が良い時にヨガを始めると良いでしょう。

 

墨田区にあるヨガスクールのアナログスタジオでは、産後の体型の悩みを抱えている方のために、産後ヨガレッスンを行っております。生後1ヶ月~つかまり立ちのお子さんと一緒に受けられるレッスンをご用意しています。出産で開いた骨盤を引き締めて、産後の体調を整えることができますので、お子さんと一緒にご参加ください。他にもマタニティヨガやフローヨガ、ルーシーダットンのレッスンも行っております。

 

© 2023 by Little Tots Preschool.

Proudly created with Wix.com

  • Facebook - Black Circle
  • Instagram - Black Circle